イタリア・レッジョ・カラブリア生まれ。メッシーナ大学文学部卒業、イタリア国立"フランチェスコ・チレーア"音楽院卒業、ミラノスカラ座アカデミー修了。

ジュゼッペ・フィリアノーティ氏は、国際的に活躍する著名なテノール。美しい声、高貴な芸術性、叙情性、ステージ上での情熱的なパフォーマンスで世界中の観客を魅了し、イタリア屈指のテノールとして多くの称賛を得ている。

 

1998年のプロデビュー以来、フィリアノーティ氏は幅広いレパートリーを歌いながら、世界中の歌劇場で活躍してきました。主なレパートリーは、ベルカント、19世紀ロマン派のイタリアとフランスオペラだが、シュトラウス、ドビュッシー、ストラヴィンスキーチ、ケルビーニやモーツァルトなどでも高い評価を得ている。ミラノスカラ座では特に活躍し、リッカルド・ムーティ氏に招聘され、様々な作品に出演。同劇場の公演では、多くの主要な役を演じました。ドニゼッティ作曲「ランメルモールのルチア 」エドガルド、「ルクレツィア・ボルジア」 ジェンナーロ、ヴェルディ作曲「リゴレット」マントヴァ公爵、「レクイエム」ベルリン、ブエノスアイレス、テル・アビツアー、プッチーニ作曲「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ等、バレンボエム指揮モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオなどがあげられる。

また世界中の主要なオペラハウスで重要な役を演じており、ハンブルク州立歌劇場、バルセロナ・リセウ大劇場、マドリッド・リアル劇場、ベルリン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、シカゴオペラ、ロイヤルオペラハウス、ロサンジェルスオペラ、シカゴオペラ、メトロポリタンオペラ、 パリ・オペラ座、ロッシーニオペラフェスティバル、ローマ歌劇場、ウィーン国立歌劇場などで活躍。 CD・DVDは、ドイツ・グラムフォン、TDK-ArtHaus、Opera Rara、BMG-リコルディ、ナクソス、ダイナミックから、モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァン」、 パイジエッロ作曲「ニーナまたは恋に狂った娘」、ケルビーニ作曲「メデア」、ロッシーニ作曲「タンクレーディ」、「モーセとファラオ 」、ドニゼッティ作曲「ルクレチア・ボルジア」「ポルトガル王ドン・セバスティアン」、ヴェルディ作曲「椿姫」、ボーイト作曲「メフィストーフェレ」などがリリースされている。

 

受賞歴

1996年「フランチェスコ・パオロ・トスティ」優勝

1999年「フランシスコビニャスオペラコンクール」最優秀賞、最優秀テナー賞受賞。
1999年「オペラリア・世界オペラコンクール」第2位。
2004年 年間最優秀歌手として「フランコアビアーティイタリア批評家賞」受賞。

2010年 故郷のレッジョディカラブリアから「サンジョルジオドーロの栄誉」授与。

来日歴

2000年 モンテカルロ歌劇場来日公演 『椿姫』アルフレード役

 於 東京文化会館、愛知芸術劇場、大阪フェスティバルホール

共演: アンジェラ・ゲオルギュー、レナート・ブルソン他


2006年 ラ・ヴォーチェ主催  『椿姫』アルフレード役 

於 新国立劇場

共演: マリエッラ・デヴィーア他

 

2009年 コンサート 

於 サントリーホール

共演: マリエッラ・デヴィーア

 

2014年 藤原歌劇団80周年記念公演「ラ・ボエーム」ロドルフォ役

於 オーチャードホール 
共演 バルバラ・フリットリ他

 

住所
東京都豊島区池袋2丁目
Access
東京メトロ副都心線 池袋駅C1出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線 要町駅​5番出口より徒歩8分

JR線 池袋駅西口より徒歩10分

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

©2019 by INA VOICE STUDIO. Proudly created with Wix.com